逆張り買い指標 2/9

(1)信用評価損益率   <b>買いシグナル点灯</b>
2015年8月25日松井証券の信用評価損益率(買い)-18.867
2016年1月20日松井証券の信用評価損益率(買い) -21.138
2016年2月9日松井証券の信用評価損益率(買い) -20.341

☆20を超えると底値圏を意識

(2)日経平均の25日移動平均乖離率
2015年8月25日-12.2%
2016年1月20日ー11.7%
2016年2月9日 ー6.5%

☆10%を超えると底値圏

(3)新安値銘柄数(東証1部) 底値圏
2015年8月25日 833銘柄
2016年1月20日 717銘柄
2016年2月9日  426銘柄

☆平時では300~500あたりで底値圏

(4)25日移動平均線からのマイナス乖離25%以上の銘柄数
2015年8月25日 361銘柄
2016年1月20日 101銘柄
2016年2月9日 44銘柄

(5)VIX指数
2015年8月25日40.74
2016年1月20日 27.59
2016年2月9日 26.00

☆30を超えると危機モード突入。

コメント:(1)(3)で買いシグナル点灯。1月20日のように、(1)から(4)まですべて点灯とはいきませんでした。買い場かどうか判断が難しいですが、明日個別株が売り気配から始まるのであれば買ってもいいかもしれません。(信用評価損益率を踏まえてコメントを修正しました)

ロングバタフライに近いポジションを持っていたプットオプションは全てクローズ。
約60万円の利益になりました。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)