カブドットコムの信用手数料無料が便利

今回は本気で優待取りしたところ、メインのカブドットコムで優待がらみの現物買いポジションが6000万円近くになって、現引き余力がほぼなくなりました。
カブドットコムの場合、ゴールドプランで信用取引手数料が無料ですが、そうでなくても、前日の新規建玉6000万円で手数料無料になるので、前日に新規建玉6000万円しておくだけで、手数料無料になるので、資金の余裕がある方にはおすすめです。
前場の寄り付きで大型株に制度信用3000万円買い+制度信用3000万円売りを入れて、
買いポジポジションを現引きして、売りポジションを品渡しすれば完了です。
コスト概算6000円で、翌営業日の信用取引手数料が無料になります。
私も、ゴールドプランの適用がない時で売買をたくさんする予定がある時はこの方法を使っています。

上総介氏の投資手法を期間限定で初公開!

250万円で始めて2億円を稼ぎだした人気トレーダー上総介氏の投資手法を動画で初公開しています。期間限定の公開となりますので、お早めにご覧ください。
slide1
【2月7日(木) 18:00 第1回動画公開スタート】
「15分で約27万円の利益をあげた逆張りトレード手法」
1回目の映像では13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 専業投資家の上総介氏が実践している投資方法の中からデイトレードについて 非常に有効な方法を事例や根拠とともに紹介しています。

【2月11日(月) 18:00 第2回動画公開スタート】
「上総介の2%ルールとは?」
2回目の映像では上総介氏がスイングトレードにおける、 損切りやポジションサイジング、また、利益確定の位置などの設定方法を 具体例を用いてお伝えいたします。その他、投資の正しい考え方や、 人間心理の理解についても合わせてお話します。

【2月14日(木) 18:00 第3回動画公開スタート】
「利益を最大化する防御の理論」
3回目の映像では上総介氏が自身のトレードの土台としている 「防御の理論」について、その理論や考え方についてお話します。 この防御の理論は13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 上総介氏の成功の秘訣となっていますので必見です!

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のフォームから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. なすび says:

    緩いところはいいですね。

    一部の証券会社(たとえばSMBC日興とかライブスター証券)ではクロス取引をやると、たとえ寄付、後場寄りの板寄せであっても仮装売買、相場操縦の警告を受け、何回かやると口座が凍結されます。

    • avexfreak says:

      なすびさんこんにちは。
      ネットの専業はそこまで厳しくないところが多いのではないでしょうか。
      もっとも、寄り付き、同株数、成行注文でないと注意が来ることはあるようです。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)