様子見継続

今週はずっと様子見でした。
様子見なのに売買してるじゃないかと指摘されることがありますが、私の様子見の時でも、小さいロットでのトレードはちょこちょこしています。
そうすることで、相場と波長が合うかどうかを確認しています。

今の相場は、あまり勝てる気がしません。
そういう時に、いかにトレードを抑制して、損失を出さないかというのが年間パフォーマンスに影響してきます。
今は、余った時間とやる気は優待取りに向けています。
優待がたくさん欲しいというよりも、余計なトレードをして損をするよりも、そちらの方が損をしないで済むからです。
カブコムの一般信用売り銘柄350銘柄ほどあるのですが、毎日2回くらい見続けていたら、新規売り可能銘柄がだいたい分かるようになりました。
昨日はこの銘柄なかったなと。
間違い探しのゲームみたいで楽しいです。
それくらい、余った時間とやる気は優待取りに向けているので、トレードであまり損をしないで済んでいます。

優待取りした銘柄も105銘柄、現物の建玉5100万円まで増えました。
今夜も最後の抽選会に参加しようと思います。

「avexfreak氏の3つの動画をお届けするメール講座(期間限定)」

ebook250 avexfreak氏は、会社勤めをしながら株式投資を行っています。 資金管理と投資法について研究を重ねて、 優位性が高い方法をいくつか構築しました。

直近10年間の成績をご覧ください。
2003年:300万円→2000万円(+560%)
2004年:2000万円→3000万円(+50%)
2005年:3000万円→7650万円(+155%)
2006年:8000万円→9300万円(+16%)
2007年:10300万円→9450万円(-8%)
2008年:9350万円→7900万円(-15%)
2009年:7900万円→8430万円(+6%)
2010年:8430万円→9190万円(+9%)
2011年:9000万円→10500万円(+16%)
2012年:10000万円→10820万円(+8%)
2013年:10000万円→13650万円(+36%)

資産を2003年から45倍以上にしています。 中でも、avexfreak氏が9年間以上使い続け、 2,000万円以上の利益を出している手法が、 「会社四季報の先回り買い」です。

下記のメール講座ではavexfreak氏の3つの動画をメール講座とともにお届けします。
各講座ではavexfreak氏が実践する手法の中から「会社四季報の先回り買い」と 「ブレイクアウト投資法」を ご紹介いたします。

配信期間は限られていますので、今すぐお申込ください。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)