航空電子 (6807)撤収

先週末に、スイングを諦めてTOB応募用の現物保有に切り替えた日本航空電子工業 (6807)ですが、含み益ゾーンまで一気に株価が上昇してきたので、一度撤収することにしました。
平均1455円で売却。
366万4000円の利益。
先日、234万円の損出しをしているので、トータルは132万4000円の利益となりました。
TOB応募まで保有の方が利益は大きいとは思いますが、資金の回転重視で一旦撤収しました。

また、11月までに市場全体が急落する局面があれば、スイング&TOBの両面作戦で仕込みたいと思います。

105円付近までの円安進行&PTS上昇で、楽しみにしていた任天堂は、期待に反して売り気配で始まったため、21840円で損切り。34500円の損失。

「avexfreak氏の3つの動画をお届けするメール講座(期間限定)」

ebook250 avexfreak氏は、会社勤めをしながら株式投資を行っています。 資金管理と投資法について研究を重ねて、 優位性が高い方法をいくつか構築しました。

直近10年間の成績をご覧ください。
2003年:300万円→2000万円(+560%)
2004年:2000万円→3000万円(+50%)
2005年:3000万円→7650万円(+155%)
2006年:8000万円→9300万円(+16%)
2007年:10300万円→9450万円(-8%)
2008年:9350万円→7900万円(-15%)
2009年:7900万円→8430万円(+6%)
2010年:8430万円→9190万円(+9%)
2011年:9000万円→10500万円(+16%)
2012年:10000万円→10820万円(+8%)
2013年:10000万円→13650万円(+36%)

資産を2003年から45倍以上にしています。 中でも、avexfreak氏が9年間以上使い続け、 2,000万円以上の利益を出している手法が、 「会社四季報の先回り買い」です。

下記のメール講座ではavexfreak氏の3つの動画をメール講座とともにお届けします。
各講座ではavexfreak氏が実践する手法の中から「会社四季報の先回り買い」と 「ブレイクアウト投資法」を ご紹介いたします。

配信期間は限られていますので、今すぐお申込ください。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)