7月終了

先物値幅790円と乱高下の1日お疲れ様でした。

今月はボロボロで、2014年4月以来の月間収支マイナスです。
株式の収支はなんとかプラスになっているものの、途中含み損数百万円までいってからのとんとんなので内容的には完敗です。
また、先物オプション部門が大幅マイナス。
主として、中旬の指数の急上昇に対して売り向かったことが敗因です。

今年は年初から先物と縁を切りたいと言い続けて、未だに縁を切れないのは、先物中毒なのだと思います。
しかも、先物では、個別株ではやらないナンピンをして雪だるま式に損失が膨らむことが多いです。
どこかで先物取引やめておかないと、リーマンショック級の暴落が来た時にまた数千万単位の損を出しそうで怖いです。
(とりあえず、クリック証券の取引と楽天証券での先物、オプション取引はやめて戦線は縮小しています。)

7月の収支は近日中にまとめます。

「avexfreak氏の3つの動画をお届けするメール講座(期間限定)」

ebook250 avexfreak氏は、会社勤めをしながら株式投資を行っています。 資金管理と投資法について研究を重ねて、 優位性が高い方法をいくつか構築しました。

直近10年間の成績をご覧ください。
2003年:300万円→2000万円(+560%)
2004年:2000万円→3000万円(+50%)
2005年:3000万円→7650万円(+155%)
2006年:8000万円→9300万円(+16%)
2007年:10300万円→9450万円(-8%)
2008年:9350万円→7900万円(-15%)
2009年:7900万円→8430万円(+6%)
2010年:8430万円→9190万円(+9%)
2011年:9000万円→10500万円(+16%)
2012年:10000万円→10820万円(+8%)
2013年:10000万円→13650万円(+36%)

資産を2003年から45倍以上にしています。 中でも、avexfreak氏が9年間以上使い続け、 2,000万円以上の利益を出している手法が、 「会社四季報の先回り買い」です。

下記のメール講座ではavexfreak氏の3つの動画をメール講座とともにお届けします。
各講座ではavexfreak氏が実践する手法の中から「会社四季報の先回り買い」と 「ブレイクアウト投資法」を ご紹介いたします。

配信期間は限られていますので、今すぐお申込ください。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)