ありがちな展開

11月以降の上昇相場では先物の売り、プットオプションの買いで対抗してきたので、相当に苦しめられ、11月から1月までの先物、オプション部門の損益はマイナス200万円強でした。

ギブアップしたところが底や天井になることは、相場ではよくあることですが、今回も売りポジションを完全に諦めた先週金曜日が直近の高値(二番天井)というありがちな展開となっています。

ちなみに、カブコムの先物口座の閉鎖は昨日電話で行いましたが、「先物口座閉鎖をお願いします。」「本日付で閉鎖できます。」「お願いします」のやり取りだけであっという間に完了でした。

現在のポジション
ブロードリーフ(3673)@700円買い5000株
データ・アプリケーション (3848)@1385円買い1000株

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)