個人投資家の資金繰り

カルソニックカンセイ(7248)が一時前日比3円安の1282円まで下落しました。
TOB価格1290円との鞘は8円まで拡大し、配当権利落ち後では最大となりました。
PO、売出案件が次々に出てきているため、個人投資家の資金繰がタイトになってきていることが影響してそうです。
こういったTOB案件、PO案件、大型IPO、指数イベント案件などは同じ投資家の資金がぐるぐる回っているので、ある案件が終了して資金が解放されると、他の案件に資金が流入するといった資金の流れがあります。
その資金の流れを押えておくと先回り買いができる可能性がありますので、資金の流れを観察しておくと面白いと思います。

PO、売出スケジュール
2/21~ ミッドシティ(3227)
2/22~ ドリコム(3793)
2/27~ テンプスタッフ(2181)
2/28~ WDB(2475)、大成ラミック(4994)、さくらインターネット(3778)
3/1~ 大垣共立銀行(8361)

TOB案件
3/22まで 日立工機(6581)、カルソニックカンセイ(7248)
3/29  決済

大型IPO
3/22 マクロミル(3978)

上総介氏の投資手法を期間限定で初公開!

250万円で始めて2億円を稼ぎだした人気トレーダー上総介氏の投資手法を動画で初公開しています。期間限定の公開となりますので、お早めにご覧ください。
slide1
【2月7日(木) 18:00 第1回動画公開スタート】
「15分で約27万円の利益をあげた逆張りトレード手法」
1回目の映像では13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 専業投資家の上総介氏が実践している投資方法の中からデイトレードについて 非常に有効な方法を事例や根拠とともに紹介しています。

【2月11日(月) 18:00 第2回動画公開スタート】
「上総介の2%ルールとは?」
2回目の映像では上総介氏がスイングトレードにおける、 損切りやポジションサイジング、また、利益確定の位置などの設定方法を 具体例を用いてお伝えいたします。その他、投資の正しい考え方や、 人間心理の理解についても合わせてお話します。

【2月14日(木) 18:00 第3回動画公開スタート】
「利益を最大化する防御の理論」
3回目の映像では上総介氏が自身のトレードの土台としている 「防御の理論」について、その理論や考え方についてお話します。 この防御の理論は13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 上総介氏の成功の秘訣となっていますので必見です!

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のフォームから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)