テラプロープ(6627)

先週から今週にかけてテラプロープ(6627)にこつこつ指値を入れて平均1122円で15000株購入し、そのうち5000株は本日1154円で売却しました。
この銘柄は本日決算発表予定だったので、決算持ち越しを想定していました。
この銘柄の場合、5月29日まで1100円で上限なしのTOB期間中なので、決算の内容が悪くても1100円で買い取ってもらうことができる一方、決算の内容がよければ株価が上昇する可能性もあります。
決算の内容がいいかどうかの予測は一切してませんので、儲かるかどうかは分かりませんが、下値リスクが22円だけであるのに、リターンには制約がないので、期待値はプラスという判断です。
言い方を変えると、テラプロープ(6627)の1100円のプットオプションが無料配布されているので、ボラティリティが高くなる可能性がある決算発表時にこの無料オプションを利用した取引をしてみたということです。

(このタイミングまでポジションを記載しなかったのは、真似をされると安値で拾えなくなるからです。)

現在のポジション
テラプロープ(6627)@1122円買い10000株

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【12月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【12月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【12月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)