個人投資家の特権

今の相場のように、全体が上昇している時に上昇の波に乗れていないと焦って、何か買わないといけない気分になることがあります。
しかし、焦って、自分が得意なやり方ではないやり方で買っても、ロクな結果になりません
焦って買って短期的には儲かることも損することもあると思いますが長期的にはあまりいい結果は望めません。

ベンチマークが上昇しているのに運用成績が悪いと最悪首を斬られてしますプロとは違い、自分が乗れる波をじっくり待って乗ればいいのが個人投資家の特権なので、ベンチマークとか、「持たざるリスク」なんて言葉は、個人投資家は一切気にしなくていいと思います。

指数が上昇したとか、他の投資家がどれだけ儲けたとかそういう情報には影響されず、自分のペースで、自分の投資をすればいいのです。

私も昨年11月以降のトランプ相場の上昇相場にはほとんど乗れていませんが、自分の得意分野の投資だけでもそこそこは稼げています。
相場の環境がいい時は、上昇相場による持ち株の上昇という直接の恩恵はなくても、他の売買も安心してやりやすいという意味では間接的な恩恵はあると思います。
来月は四季報発売があるので、四季報銘柄の売買と、PO案件やTOBがらみの案件などをやればいいかなと思っています。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【12月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【12月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【12月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)