6月の成績

6月の成績を集計しました。

1月 +44万1511円
2月 +664万1301円
3月 +775万2183円
4月 +6万8200円
5月 +17万5266円
6月 +4万2167円

合計 +1512万628円

(内訳概算)
先物、OP約 660万円
PO 約310万円
IPO約350万円
株式約190万円
合計 約1510万円

コメント:今月はIPO(メルカリ200株、プロパティデータバンク200株、IPS100株)を獲得できたのですが、その利益をトレードで溶かしてトントンでした。
やはり資生堂で200万負けたのが痛かったです。
日経平均は22000円~23000円のもち合いですが、新興市場の崩壊で非常に厳しいトレード環境なので自滅しないように気をつけたいと思います。

IPO相場が超難解

昨日は、国際紙パルプ(9274)が、後場ストップ安で張り付き。
今日は、プロパティデータバンク(4389)がストップ安、アイ・ピー・エス(4390)も初値6670円から6000円まで急落するなど、セカンダリー参加者を瞬殺する相場となっています。
本当に恐ろしい相場です。

プロパティデータバンク(4389)は初値で売却。46万4000円の利益。
アイ・ピー・エス(4390)は6900円で売却。30万円の利益。

現在のポジション
なし

氷河期到来

トレーダーにとってはつらい氷河期のような時代が訪れようとしています。
過去を振り返ると、数年周期でにトレード環境は変わっています。
あくまで、私の感覚での判断ではありますが、これまで以下のような推移でした。

2003年~2005年 環境◎
2006年~2010年 環境×
2011年~2012年 環境△
2013年~2017年 環境◎
2006年~2010年の5年間は、私の実力ではどれだけ頑張っても全く稼ぐことができない厳しい環境でした。
今の相場環境は2006年の環境に似ています。
2006年の環境に似ているのは、新興市場が壊滅的な状態になっているのに大型株だけが上昇している点です。また、周りを見渡しても、昨年まで小型株、新興株で儲けていた投資家が全く儲かっていません。
2006年は小型株や新興株は全く見向きもされず、大型株だけ上昇するストレス一杯の相場でした。
この年は鉄鋼株などの大型株を空売りして盛大に負けたことを覚えています。

今のような環境で重要になってくるのは、いかに損失を防いで、資金を減らさないかという点です。
具体的には、
1 期待値の高いトレードだけに絞り込む
2 負けが続いている時はロットを抑える
3 負けが続いている時は休みを入れる
などです。

一番やってはいけないことは、
1 むきになってロットを増やす
2 上昇している銘柄にむかついて空売りを入れる
3 損失を取り戻そうとしてトレードをする
などです。

これからしばらく(数年間)はトレード氷河期になる可能性が高いと思っていますので、生き残り(資産をできるだけ減らさないこと)を優先していきたいと思います。

 

今月のトレード終了します。

ライトアップ(6580)を3725円で1000株買って3400円で売却しました。32万5000円の損失。

明らかにトレード自体の期待値がマイナスな環境なので、今月のトレードは今日で終了し、来週はIPO銘柄の売却だけにします。

現在のポジション
プロパティデータバンク(4389)200株
アイ・ピー・エス(4390)100株

本日の売買 6/21

四季報更新銘柄からサンオータス(7623)を435円で2000株買って434円で損切りしました。2000円の損失。
また、本日初値を付けたログリー(6579)を4180円で500株買って3935円で損切りしました。12万2500円の損失。
指数だけ上がって、個別上がらないイライラ相場は続きます。

現在のポジション
なし

メルカリ

メルカリは200株配分がありましたが、初値売りして後は見ているだけでした。

現在のポジション
なし

本日の売買 6/15

ドリコム(3793)を1180円で売却し40万円の利益になりました。
OKK(6205)は1251円で売却し36000円の損失。
フェイスネットワーク(3489)は2396円で売却し10万6000円の利益。

現在のポジション
なし

四季報投資確定損益 46万4500円

四季報銘柄

以下の銘柄を四季報銘柄にしましたが、今回はこれまでのところ不発でした。
これから活躍する銘柄も出てくるのではないかと思っています。

SCREEN(7735)
マネックス(8698)
OKK(6205)
川本産業(3604)
博展(2173)
品川リフラクトリーズ(5351)
アピックヤマダ(6300)
フェイスネットワーク(3489)
大成温調(1904)

現在のポジション
ドリコム(3793)@1100円買い5000株
OKK(6205)@1269円買い2000株
フェイスネットワーク(3489)@2290円買い1000株

本日の売買 6/8

シグマクシス(6088)を1260円で損切りしました。86万円の損失。
ジーテクト(5970)を平均1920円で売却しました。53万9000円の利益。

現在のポジション
ドリコム(3793)@1100円買い5000株

10:52 追記しました。

今年のワーストトレード

今年のワーストトレード1位と2位が今週に重なってかなりひどい状況です。

資生堂を売りあがって、完膚なきまでに叩きのめされて死亡。203万8000円の損失。
オーバーロットでおおやられをいつかやりそうだと思っていましたが、ついにやってしまいました。

2位はPOのシグマクシス(6088)。約90万円の含み損がありますが、近日中に撤退予定です。

今年のワーストトレード

1位 資生堂 ▲203万8000円
2位 シグマクシス(PO)▲90万円計上予定

完全に戦意喪失したので明日はお休みします。

現在のポジション
ドリコム(3793)@1100円買い5000株
シグマクシス(6088)@1432円買い5000株(PO)
ジーテクト(5970)@1843円買い7000株(PO)