氷河期到来

トレーダーにとってはつらい氷河期のような時代が訪れようとしています。
過去を振り返ると、数年周期でにトレード環境は変わっています。
あくまで、私の感覚での判断ではありますが、これまで以下のような推移でした。

2003年~2005年 環境◎
2006年~2010年 環境×
2011年~2012年 環境△
2013年~2017年 環境◎
2006年~2010年の5年間は、私の実力ではどれだけ頑張っても全く稼ぐことができない厳しい環境でした。
今の相場環境は2006年の環境に似ています。
2006年の環境に似ているのは、新興市場が壊滅的な状態になっているのに大型株だけが上昇している点です。また、周りを見渡しても、昨年まで小型株、新興株で儲けていた投資家が全く儲かっていません。
2006年は小型株や新興株は全く見向きもされず、大型株だけ上昇するストレス一杯の相場でした。
この年は鉄鋼株などの大型株を空売りして盛大に負けたことを覚えています。

今のような環境で重要になってくるのは、いかに損失を防いで、資金を減らさないかという点です。
具体的には、
1 期待値の高いトレードだけに絞り込む
2 負けが続いている時はロットを抑える
3 負けが続いている時は休みを入れる
などです。

一番やってはいけないことは、
1 むきになってロットを増やす
2 上昇している銘柄にむかついて空売りを入れる
3 損失を取り戻そうとしてトレードをする
などです。

これからしばらく(数年間)はトレード氷河期になる可能性が高いと思っていますので、生き残り(資産をできるだけ減らさないこと)を優先していきたいと思います。

 

柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【5月16日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「30万円を2800万円まで増やした事例を公開」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【5月20日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「たった1日で30万円稼いでしまった投資法」
2回目の映像ではイベント投資について、公募増資というイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は年間の収益機会が多い手法です。また、後半ではイベント投資を実践する柳橋氏がイベント投資の利益を爆発的に増やすためにもう一つのイベント投資を公開します。

【5月23日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。また、後半ではイベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する