日経225オプション取引における呼値の単位縮小

日経225オプション取引における呼値の単位縮小が2018年7月17日の日中取引から実施されます。
具体的には、プレミアムの水準50円超100円以下における呼値の単位が現行の5円から1円に変更されます。
これによりオプション取引がしやすくなることが予想されます。

私の場合は、プレミアムの水準50円超100円以下のオプションを1回に50枚くらい売買するのですが、取引をする際に、呼値が5円開いていると成行で注文した時のコストが大きくて、かなり痛いです。

例えば、プレミアム50円買い55円売りという板の状況の時に、

指値で50円(×1000)で50枚買うことができれば、250万円ですが、
成行で55円(×1000)で50枚買うと、275万円なので、25万円も余計なコストを支払う必要があります。

これが呼値1円になって、板が詰まっているとすると、

プレミアム50円買い51円売りという板になり、

指値で50円(×1000)で50枚買う場合の250万円に対して、
成行で51円(×1000)で50枚買っても、255万円なので、余計なコストは5万円で済みます。

この呼値の開きが大きいことによるコストが小さくなると、オプション取引がしやすくなるので、かなり助かります。
あとは板がちゃんと詰まった状態になるかどうかに注目です。
呼値を縮小しても、板がスカスカで思った価格で売買できないようだとあまり意味がないからです。

「8年間で30万円を2800万円に増やした 3つの実例を期間限定で公開中!」

slide1 わずか数日から数週間で数十万~数百万を稼ぐことができるイベント投資法。夕凪氏の考え方、具体的な事例を動画で公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第1回動画公開スタート】
「30万円を2800万円まで増やした事例を公開」
1回目の映像ではイベント投資という投資手法を実践して、30万円の資金を 2800万円にまで増やした夕凪氏がどのようにして、成功をしたのか秘訣をお伝 えいたします。また、夕凪氏がメインで使っているイベント投資法の中から1つ の投資手法を具体的に事例を公開してご紹介します。

【11月12日(月) 18:00 第2回動画公開スタート】
「たった1日で30万円稼いでしまった投資法」
2回目の映像では前回の映像でご紹介したイベント投資法の中から夕凪氏が メインで使っている2つ目の投資法をお伝えいたします。この投資法は「●●● ●」というイベントに注目し、●●●●による株価の変化を利益のポイントにし ています。映像では●●●●の構造から利益をあげるためのノウハウ、そして、 夕凪氏の実例を公開してご紹介します。

【11月15日(木) 18:00 第3回動画公開スタート】
「10営業日で150万もの利益を叩きだしたイベント」
3回目の映像では夕凪氏がメインで使っているイベント投資法の中から3つ目の 投資法をお伝えいたします。この投資法は日経平均やTOPIXという株価指数の イベント「●●●●●●●●」に注目し、イベントが発生したタイミングを 収益機会にしていきます。 動画では夕凪氏が10営業日で150万もの利益を叩き出した実例を公開します。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のフォームから登録して今すぐご覧ください。

今すぐ参加する