1人リーマンショック

9月の成績を集計しました。

1月 +44万1511円
2月 +664万1301円
3月 +775万2183円
4月 +6万8200円
5月 +17万5266円
6月 +4万2167円
7月 +218万9580円
8月 +120万5811円
9月 ▲541万円2919円

合計 +1310万3100円

主な負けトレード
静岡銀行空売り▲120万円
旭化成空売り▲100万円

主な勝ちトレード
TATERU +104万円

今月は、先物、オプション部門で売りに傾けて約400万円のマイナス。
また、個別株の空売りで200万円超のマイナス。
2008年10月のリーマンショック以来10年ぶりに月次のマイナスが500万円を超えました。
奥さんには「1人リーマンショックだね」と揶揄される始末。
今月はこれで強制終了とし、しばらく休養します。

(内訳概算)
先物、OP約 350万円
PO 約390万円
IPO約430万円
株式約130万円
合計 約1300万円

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【12月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【12月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【12月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する