オプション備忘録

年末年始の休み明けに、19000円プットよりも、18500円プットの方が大きく減価するという予想のもと、12月28日の夜間に以下のようなポジションを組んでいました。

19000円プット買い30枚@180円
18500円プット売り50枚@110円

金曜日、日経平均が19400円までリバウンドしたところで清算しました。

19000円プット買い30枚@180円→165円で売却、▲45万円
18500円プット売り50枚@110円→80円で買戻し、+150万円
トータル損益 +105万円

19000円プットの買いと、18500円プットの売りがほぼ同額で、19000円プットが1割程度の下落であったのに対し、18500円プットは約3割の下落であったためその下落率の違いが利益になりました。

1月限OPの価格推移

日中終値(先物終値19500円)このあたりまでは下落率に大きな差がありました。
19000円プット 130円▲65円(▲33.3%)
18500円プット 58円▲67円(▲53.6%)

夜間終値(先物終値20100円) ここまでくると、下落率にほとんど違いがなくなりました。
19000円プット 23円▲107円(▲82.3%)
18500円プット 9円▲49円(▲84.4%)