会社四季報オンラインのプレミアム会員辞めました

会社四季報オンラインの使い勝手があまりに悪いので、東洋経済新報社に対する抗議の意味も込めて月額5400円のプレミアムプランから月額1080円のベーシックプランに変更しました。

私は、ずっとプレミアムプランでしたし、四季報オンラインのプレミアムプランを前提にした四季報先回りの手法を提唱してきたので、それをご覧頂いてプレミアムプランに入った方も多いと思います。

それなのに、こんな使い勝手の悪いサイトになってしまって、悲しいです。

現時点での残念なポイントは、おおきく2点です。

1 以前のものと比較してスクリーニングが使いにくい。
2 スクリーニング結果が更新されるタイミングが以前の水曜日深夜から木曜日の朝7時30分~8時に変更になって、兼業投資家としては使いづらい。

プレミアムからベーシックに変えても、個別銘柄の最新予想が見れる点は同じなので、個人的には、スクリーニングの項目が減ることくらいしかデメリットはありません。