KYB(7242)の逆張り買いはありかなしか

建物の免震・制振装置で性能検査記録データを改ざんしていたと発表した KYB(7242)で逆張り買いはありかなしか検討してみました。

2015年3月に免震ゴム性能偽装が発覚した東洋ゴム(5105)の場合、
偽装発覚直後の値動きをみると、寄り底となって大き目の陽線となっています。
そして、3か月もたたずに株価は発表前の株価を回復しています。

5105日足

これだけを見ると、 KYB(7242)も寄付きから逆張り買いをして大引けで売るトレードをしたくなります。

しかし、企業の規模や不祥事の規模についても確認してみました。

まず、時価総額ですが、現時点で
東洋ゴム(5105)2400億円規模
KYB(7242)800億円規模

とKYB(7242)は、東洋ゴム(5105)の約3分の1の規模です。

次に、偽装商品を納品した物件数ですが、

東洋ゴム(5105)154件
KYB(7242)986件

KYB(7242)の物件数は、東洋ゴム(5105)の約6倍となっています。

次に、東洋ゴム(5105)がこの事件によってどれくらいの損失を出したのか調べてみました。

日経新聞の2017/2/15の記事によると、
「東洋ゴム工業は15日発表した2016年12月期連結決算で、免震ゴム性能偽装関連の特別損失を667億円計上した。問題が発覚した15年12月期からの累計は1134億円」とされており、154件の物件合計で1134億もの損失を出していました。

KYB(7242)の偽装により、単純にこれの6倍の特別損失が出ると仮定すると、6804億円規模になり、時価総額800億円のKYB(7242)の場合、企業として存続できるかどうかわからない規模の事件です。

そのため、単純に東洋ゴムと比較して、楽観視しない方がいい案件だと思いました。

ということで、逆張りの買いはパスしました。

今日は、私がリアルにトレードをするかどうか考えた際の、思考経過を書いてみました。

もちろん、短期的な需給なんてどうなるか分かりませんけどね。

 

 

リバウンド

特に上昇の恩恵はないものの、この局面で売りでやられなくなっただけ成長したのかもしれません。
このパターンでは、思いのほか、リバウンドが継続することもあるので、今週中は売りから入ることは控えたいと思っています。

現在のポジション
ヤマト(1967)@656円買い2000株

本日の売買 10/16

ヤマト(1967)を平均656円で2000株購入しました。
昨夜のナイトセッションの安値22030円で一旦は底打ちなのでしょうか。
安値がナイトセッションでなければ、色々と買い出動したかったのに残念です。

現在のポジション
ヤマト(1967)@656円買い2000株

本日の売買 10/15

後場、オアシスが配当300円の提案のニュースで上昇したアルパイン(6816)を空売りして買戻しました。
今日は、指数は大幅に下落しても、新興系は強めで、買いのチャンスが見つかりませんでした。

2085円売り1000株→2084円買い戻し+1000円
2095円ナンピン売り1000株→2084円買い戻し+11000円
2115円ナンピン売り1000株→2084円買い戻し+31000円

現在のポジション
なし

本日の売買 10/11

今日は、前場9時~9時50分のリバウンドと、12時20分~13時40分のリバウンド取りにだけ参加しました。

先物ミニ 22750円買い→22835円売り10枚
先物ミニ 22510円買い→22540円売り10枚
先物ミニ 22420円買い→22540円売り10枚

買いポジションがなかったので、急落相場を冷静に見ることができました。

本日の売買 10/4

マリオン(3494)を2900円で売却して、77500円の利益になりました。

現在のポジション
なし

本日の売買 10/2

直近IPOの中の出遅れ銘柄マリオン(3494)が底打ちの値動きになってきたので、2745円で500株購入してみました。
ほとんど株価が動かない日本タングステン (6998)@2770円を2798円で売却しました。16800円の利益。

現在のポジション
マリオン(3494)@2745円買い500株

本日の売買 10/1

フロンティア・マネジメント(7038)を寄付き6250円で売却しました。
279万3000円の利益。
今月は幸先のいいスタートが切れたので、ここから挽回したいと思います。

ちなみにワールド(3612)は金曜日の寄付き損切りで43500円の損失でした。

現在のポジション
日本タングステン (6998)@2770円買い600株

1人リーマンショック

9月の成績を集計しました。

1月 +44万1511円
2月 +664万1301円
3月 +775万2183円
4月 +6万8200円
5月 +17万5266円
6月 +4万2167円
7月 +218万9580円
8月 +120万5811円
9月 ▲541万円2919円

合計 +1310万3100円

主な負けトレード
静岡銀行空売り▲120万円
旭化成空売り▲100万円

主な勝ちトレード
TATERU +104万円

今月は、先物、オプション部門で売りに傾けて約400万円のマイナス。
また、個別株の空売りで200万円超のマイナス。
2008年10月のリーマンショック以来10年ぶりに月次のマイナスが500万円を超えました。
奥さんには「1人リーマンショックだね」と揶揄される始末。
今月はこれで強制終了とし、しばらく休養します。

(内訳概算)
先物、OP約 350万円
PO 約390万円
IPO約430万円
株式約130万円
合計 約1300万円

本日の売買 9/25

日本タングステン (6998) を2770円で600株購入しました。
28日上場の2銘柄、1つは複数配分を頂き、1つはお付き合いで購入しました。

現在のポジション
日本タングステン (6998)@2770円買い600株
IPOフロンティア・マネジメント(7038)700株
IPOワールド(3612)300株