本日の売買 10/26

イソライト(5358)を885円で売却して、92000円の利益になりました。
新規にタカギセイコー(4242)を4545円で200株、モリ工業(5464)を3145円で500株、宇野澤組鐵工所(6396)を3020円で300株購入しました。

現在のポジション
タカギセイコー(4242)@4545円買い200株
モリ工業(5464)@3145円買い500株
宇野澤組鐵工所(6396)@3020円買い300株

本日の売買 10/25

イソライト(5358)を839円で2000株購入してみました。

現在のポジション
イソライト(5358)@839円買い2000株

本日の売買 10/24

ラピーヌ(8143)は904円で売却し、4万円の利益。

それにしても調整しない相場ですね。
難しいです。

現在のポジション
なし

様子見

今日は、先週末までと違い好業績の小型株も物色されていました。
個人的には上方修正期待の小型株を仕込もうと思っていたのですが、寄り付きから高くて今日は断念しました。

現在のポジション
ラピーヌ(8143)@896円買い5000株

本日の売買 10/20

選挙後を見据えたポジションだったのですが、指数の異常な強さを見て日経平均ダブルインバース(1357)を1475円で売却しました。10万円の利益。
昨夜の急落はぬか喜びでした。

現在のポジション
ラピーヌ(8143)@896円買い5000株

本日の売買 10/19

日経平均ダブルインバース(1357)をナンピン買いしました。
週明けにさらに上昇した場合は損切りします。
連騰後はしばらく弱いというセオリーと、選挙後はしばらく弱いというセオリーで勝てないかなと思いましたが、それほど甘くないかもしれません。

ラピーヌ(8143)を新規に購入しました。

現在のポジション
日経平均ダブルインバース(1357)@1480円5000株
日経平均ダブルインバース(1357)@1460円5000株
ラピーヌ(8143)@896円買い5000株

本日の売買 10/18

満を持して指数売り出動してみましたが、そこからさらに上でした。

本日で12連騰となり、2015年5月15日~6月1日の12日続伸(5月14日終値19570円→6月1日終値20569円)以来の連続上昇記録となっている模様です。

日経の指数公式サイトによると、12連騰は過去に4回ありますが、そこから先は、1988年の13連騰、1961円の14連騰が各1回のみです。

過去の記録では12連騰から13連騰に進んだのは、6回中2回だけですが、明日はどうなるでしょうか。

ちなみに前回の12連騰の際は、終値ベースで999円上昇した後、6月1日(20569円)から7営業日後の6月10日(20046円)まで終値ベースで523円調整しています。

現在のポジション
日経平均ダブルインバース(1357)@1480円5000株

IPO投資

柳橋式IPO投資【極】講座の中で挙げられていた、日本モーゲージサービス(7192)を現物で1000株保有していたのですが、昨日引け後に上方修正が発表されました。
寄付きで売却して15万円の利益になりました。

柳橋塾では、この銘柄も含めて、IPO投資に関して個別銘柄の配信があるとのことです。

今年は、自分の得意分野を広げるために、少しずつではありますがIPO投資に挑戦しています。

1つの投資手法だけに頼りすぎていると、投資手法は環境の変化やライバルの増加、市場制度の変更などによっていつ使えなくなるか分かりません。
そのため、できるだけ、手法の数は増やしておきたいという気持ちがあるからです。

IPO銘柄はボラティリティが高いので、少ない資金でも、うまくいけばそれなりの利益が出せる点が魅力的です。

強制終了

自分のモノサシで買える銘柄を待っていてはいつまでたっても買えないのではという焦燥感から、自分の基準外の銘柄を買ったものの、自信がないので、下げたところで、ブン投げて20万円の損失に。
自己嫌悪です。

当たり前ですが、自分の得意な銘柄やパターンを待つというのは大切ですね。

メンタルのダメージが大きいので今週はトレード強制終了します。

現在のポジション
なし

本日の売買 10/11

昨日買った北興化学工業 (4992)は、進捗率高く買いだと判断したのですが、上方修正がないことに対する失望売りで株価は下落しました。
想定した値動きではなかったので、後場寄りで損切りしして、62000円の損失。
指数は高値更新中ですが、今の相場は難易度高いです。

現在のポジション
なし