本日の売買 3/8

少しだけポジションを軽くしました。
今日の日本リテールファンドの配分が思いのほか少なかったことで当面の資金繰りの目途がたってほっとしています。

現在のポジション
四季報銘柄5 1000株
四季報銘柄6 2000株
四季報銘柄8 1000株
四季報銘柄14 1000株

四季報投資の損益 +69800円

カブコムの一般信用

今月に入ってから3月末優待の抽選を申し込んでいますが、昨日は、9銘柄申し込んで7銘柄当選(優待金額57500円)とめずらしく、高い当選率でした。
繋ぎ売りなどで信用建玉が1億円以上あったことが影響したのかもしれませんが、PO、売出ラッシュの影響で個人投資家の資金繰りがきつくなって申し込み自体が減っている面もあるかもしれません。

3/6当選
チムニー(3178)食事券7500円
ピーシーエー(9629)クオカード2000円
フリュー(6238)クオカード2000円
ぴあ(4337)図書カード2500円×4
サンヨーホームズ (1420) クオカード3000円(500株)×4
サトRS(8163)事券12000円 (1000株)
ゼンショーHD(7550)食事券12000円 (1000株)

今日は四季報銘柄を1銘柄売却しました。

現在のポジション
四季報銘柄5 4000株
四季報銘柄6 2000株
四季報銘柄8 1000株
四季報銘柄14 1000株

四季報投資の損益 +72800円

公募、売出スケジュール

引き続き、公募、売出銘柄のスケジュールがタイトです。
参加しているのはこの中の一部ですが、3月末の優待人気銘柄も確保したいですし、引き続き資金繰りがタイトです。

7(火)テンプスタッフ(2181)受渡日
7(火)~日本リテール(8953)、  ヨシムラF(2884)、百五銀行(8368) 値決め
8(水)WDB(2475)、大成ラミック(4994)、さくらインターネット(3778)受渡日
8(水)~浅沼組(1852)値決め
9(木)大垣共立銀行(8361)受渡日
13(月)~大和ハウスR(8984)、UACJ(5741)、三井住友FG(8316)値決め

3/7 修正 大垣共立銀行の記載を修正しました。

本日の売買 3/3

今日も少し買いを増やししました。
さすがに少し調整しそうな雰囲気ですかね。

現在のポジション
四季報銘柄1 1400株
四季報銘柄5 4000株
四季報銘柄6 2000株
四季報銘柄8 1000株
四季報銘柄14 1000株

本日の売買 3/2

本日は四季報更新日だったので、四季報銘柄を1銘柄購入しました。

昨日、友人トレーダーの上総介さんに教えて頂いた銘柄を買ってみたのですが、昨日から今日にかけて大きく上昇して、約300万円の利益になりました。
上総介さんにご迷惑をおかけしてはいけないので、具体的な銘柄名は、伏せさせて頂きます。
ここ最近、数字が低迷していたので、とても助かりました。

現在のポジション
四季報銘柄1 1400株
四季報銘柄5 2000株
四季報銘柄6 2000株
四季報銘柄14 1000株

2月の成績

2月の成績を集計しました。

1月 ▲43万1275円
2月 +238万9190円

合計 +194万7915円

コメント:PO売出案件、鞘取りなどが収益に寄与してプラスになりました。2010年以来6年ぶりの2か月連続のマイナスから脱することができてほっとしています。11月以降、相場と波長が合わず苦戦しましたが、マイナス収支の主たる原因となっていた先物、オプション口座を廃止したので、精神的に楽になりました。

資金繰りがきつい。

2月末優待取り、MCUBS MidCity投資法人のPO、リテールパートナーズのさや取り15000株で資金が拘束される中、テンプスタッフを両建てした上に、売出に全力申込みしているので、資金繰りが綱渡り状態です。
万一、ブックした株が全部来たら、明日明後日でどうにかしてお金をかき集めないといけなくなりそうです。

現在のポジション
四季報銘柄1 1400株
四季報銘柄5 2000株
四季報銘柄6 2000株

逆日歩ゲット

来週から値決め予定のPO、売出案件のうち、制度信用売りができないWDB(2475)以外、すべての銘柄に逆日歩がついています。
売り禁とか、高額逆日歩とか、そういう目に合いたくないので、安全策で、テンプスタッフ(2181)の制度信用買い+一般信用売りの両建てを1万株持っていたのですが、昨日の逆日歩が4円ついたので、4万円の逆日歩をゲットできました。
逆日歩は払う側になることが圧倒的に多いので、もらえると嬉しいです。

追追記:昨日分、リテールパートナー(8167)で28.8万円の逆日歩を払ったので、トータルでは24.8万円の支払い超過でした(汗)

 

PO、売出スケジュール
2/27~ テンプスタッフ(2181)
2/28~ WDB(2475)、大成ラミック(4994)、さくらインターネット(3778)
3/1~ 大垣共立銀行(8361)

現在のポジション
四季報銘柄1 1400株
四季報銘柄5 2000株
四季報銘柄6 2000株

本日の売買 2/23

今日は、新規に四季報銘柄を1銘柄購入しました。
また、保有している四季報銘柄のうち需給のよくない1銘柄を同値で売却しました。
ここまでのところ、今回は四季報投資にはいい相場環境のような気がしています。

現在のポジション
四季報銘柄1 1400株
四季報銘柄5 2000株
四季報銘柄6 2000株

IFRSのIPO案件

IFRSを任意適用することでのれん代償却をなくして、見た目だけよくして上場するのが昨今のはやりです。

少し前の記事ですが、東洋経済の「のれん対株主資本ランキング」を見ても、IFRS適用のIPO案件が上位に入っています。

3位 ベルシステム
6位 コメダ
9位 すかいらーく

特に非上場化して、IFRS任意適用にして見栄えよくして再上場の案件は嵌め込み案件という印象しかなく、正直嫌気がさします。

3月に再上場のマクロミルもこのパターンです。
お付き合いで買うことになりそうなので憂鬱です。