4月の成績

4月の成績を集計しました。

1月 +44万1511円
2月 +664万1301円
3月 +775万2183円
4月 +6万8200円

合計 +1490万3195円

POの利益を株式トレードと先物、OPの取引で削ってほぼトントンの水準でした。
指数は上昇するのに、トレードで勝てないというストレスフルな相場ですが、やけになって大損しないように気をつけたいと思います。

IPOセカンダリー壊滅

HEROZ(4382)が初値後暴落した影響なのか、今月後半の4銘柄は、全てセカンダリーで入ると負ける相場となっております。

今日は、エヌリンク(6578)を3330円で300円購入して3200円で損切りしました。▲39000円

HEROZ(4382)24日初値49000円→本日終値26600円(初値比▲46%) アイペット損害保険(7323)25日初値4500円→本日終値3890円(初値比▲14%) ベストワンドットコム(6577)26日初値14830円→本日終値11260円(初値比▲24%) エヌリンク(6578)27日初値3780円→本日終値ストップ安3080円(初値比▲19%)

本日の売買 4/26

日本カーバイト(4064)2280円買い500株→2280円売り ±0円
東京エレクトロン(8035)20820円買い200株→21290円売り+94000円
HEROZ(4382) 30100円買い100株→29420円売り▲58000円
ベストワンドットコム (6577)15170円買い200株→14900円売り▲54000円
アジャイルメディア・ネットワーク (6573) 8930円買い200株→8900円売り▲6000円

トータル ▲24000円

今日は久しぶりに勝てる気がしたのですが勘違いでした。

現在のポジション
なし

本日の売買 4/24

ルネサス(6723)は後場上昇してきたところで、1118円で売りを入れました。
今月は、ジャパンリアルエステイト(8952)とルネサス(6723)のPOで100万円以上の利益が出ているのに、個別株トレードで利益を削ってほとんど利益が残っていません。
今更ながら過去3年の相場環境がいかに恵まれたものだったかを思い知らされます。

現在のポジション
ルネサス(6723)PO13000株→ 1118円で売り。45万5000円の利益(手数料控除前)

本日の売買 4/23

ワイヤレスゲート(9419)は1499円で損切り、52000円の損失。
今月はスイングトレードで勝てる気が全くしないです。
何もしないのが一番のような気がします。

現在のポジション
ルネサス(6723)PO13000株

本日の売買 4/19

全力で取りに行ったルネサス(6723)の配分はわずか13000株。
なかなか獲得競争厳しいです。
個人的に相性のいいワイヤレスゲート(9419)を再度買ってみました。

現在のポジション
ワイヤレスゲート(9419)@1525円買い2000株
ルネサス(6723)PO13000株

本日の売買 4/17

900円に大きな売り板が出てきた丸順 (3422)を890円で売却して2万円の利益。
今は、手を出せば出しただけ負けが増えていく蟻地獄のような相場環境です。
今の環境では、何もしないで資金を温存できた人が勝ちなので、できるだけ大人しくしていたいと思います。

現在のポジション
なし

本日の売買 4/13

昨日、本日と投げ売りが出て急落した丸順 (3422) を880円で購入しました。
昨日も本日もこんな板の薄い小型株をどうして成行売りするのが疑問ですが、寄りで大きな成行き売りが出ていました。

現在のポジション
丸順 (3422) @880円買い2000株

PTSで売買(失敗談)

私は、決算シーズンは、時々SBIのPTSで売買をします。
決算内容を読み解いて、株価が上に行くか、下に行くか、どの程度のインパクトがあるかを予想して、チャンスがある時は買いにいきます。

昨日は、スター精密(7718)の決算を見て、PTSで買いを入れました。

次の決算は変則決算で10か月間で、経常利益が70億(四季報予想は12か月で71億)、当期利益が54億(四季報予想は12か月で51億)との予想でした。
10か月で、経常利益は四季報の12か月予想とほぼ同じ、当期利益は四季報の12か月予想以上なのであれば、買いだと思ったからです。

PTSを見ると、昨日終値よりも100円近く高く推移していましたが、15時台に買いを入れて、2110円で500株約定しました。

しかし、そのあと決算の内容をよく読んでみると、小さい文字で以下の記述がありました。

「決算期が従来通り(平成30年3月1日~平成31年2月28日)の場合の連結業績予想は以下のとおりです。
売上高       営業利益    経常利益     親会社株主に帰属する当期純利益  (単位:百万円)
58,900 △3.1%  6,700 7.9%  6,800 △3.1%  5,300 △8.3%    (%表示は対前期増減率)」

ぱっと見た感じ、10か月の数字としてはいいと思ったのですが、実質的には減収減益なのだということに気がつきました。
やばいと思った私は、PTSで平均2072.5円で損切りしました。

実際蓋をあけてみると、今朝の東証での株価は、売り気配スタートの始値1951円だったので、危ないところでした。
PTSで高めの株価がついていたということは、私と同じ勘違いした投資家が結構いたのだと思います。

現在のポジション
ジャパンリアルエステイト(8952)PO 27口 →559000円で売り。69万8000円の利益(手数料控除前)

本日の売買 4/11

ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングス(6575)を初値3600円で売却して、24万3000円の利益。
トレードで利益を出しにくい環境なのでありがたいです。

現在のポジション
ジャパンリアルエステイト(8952)PO 27口